ロングで入ってくれるお客さん

風俗嬢にとってロングで入ってくれるお客さんと言うのは好印象であると言う事が分かりましたが、その理由は何も給料の問題でお金が入るからと言う理由でロングを望んでいる訳ではありません。

お金があまり無いからと短い時間で慌しくプレイをされると言う事は寧ろ風俗嬢にとってストレスであり、本来シャワーなどを浴びる時間も取らなければならない事も分かっているのですから、多少余裕を持ってロングで取ってくれる人の方が余裕があるように見えてしまうのです。

余裕の無い人とのプレイと言うのは気持ち良いものばかりではなく、むしろお客さんの方ががっつきすぎる傾向にありますので、そう言うものを嫌う風俗嬢は多いものです。

そんなに回数を多く利用出来ると言う人ではなくても、入れてくれるときはロングで指名を入れてくれて、その上少し余裕を持ってプレイに勤しむ事が出来ると言う人の方が、風俗嬢からするとイイ男!と思われるポイントになると思います。

そもそも男性側からしても、慌しくプレイを行うと女性と楽しんだ気になれないと言う人も多いのではないでしょうか。

そう言う事も考えて、プレイ時間の取り方と言うものは考えなければならないことの一つであると思います。